こんなにある!レーザー脱毛を行うメリット

レーザー脱毛は医療機関のみ

レーザー脱毛とは、美容クリニックや皮膚科などで施術される脱毛方法で、黒い毛の色素に反応する特殊なレーザーを当て、高温で毛を作る組織そのものを破壊する医療行為です。そのため、脱毛エステやサロンなどでは、医師の指導のもとの施術ではないので、レーザー脱毛を施術することはできません。エステやサロンでの光脱毛よりもずっと強いパワーで照射することが可能なので、より高い脱毛効果があります。永久脱毛と呼べるレベルの脱毛方法は、医療機関でないと施術することができません。

短期間で確実に効果がある脱毛

レーザー脱毛は、エステやサロンより強い出力のパワーでレーザーをあてるため、少ない回数でかつ短い期間でも効果が実感することができますが、残念ながらサロンと比べ高額になる傾向があります。パワーがある分、施術時に痛みもありますが、敏感肌の方にも最適な脱毛方法です。医師の指導のもと、毛質や肌質に応じて出力パワーを選択します。万が一肌にトラブルがあったとしても、すぐにカウンセリングや相談を受けることができるため安心です。

レーザー脱毛は産毛にもしっかり効く

エステやサロンの光脱毛は、照射のパワーが弱いため、細い毛や産毛にはなかなか反応しにくいです。産毛などの色素が薄い毛は、より照射のパワーが強い医療用のレーザー脱毛の方が効果がしっかり届きます。医療用のレーザー脱毛は、毛穴を引き締める効果を持っていますので、毛穴が目立たなくなります。また毛穴に熱を加えることで、肌の内部のコラーゲンを産生する細胞を刺激します。そのため、脱毛するだけではなく、レーザーをあてることで、美肌効果があります。

永久脱毛を考えている人は、医療レーザー脱毛をすることによって、永久脱毛とほぼ同じ状態にすることができます。