カラコンの効果と注意点は?安全に使用しよう!

女子高生の必需品カラコンの効果は?

カラコンとはカラーコンタクトレンズの略で名前の通り色のついたコンタクトレンズです。女子高生の間では必需品ですね。コンタクトレンズと言っても視力矯正というよりはファッションアイテムという認識のほうが強いかもしれません。なので、度が入っていないカラコンと度が入っているカラコンとあります。特に黒目を大きく見せるために黒いカラコンを入れている人が多いですが、中には赤や青、ブラウンといった奇抜なカラーのカラコンを着用してオシャレを楽しんでいる人もいます。

カラコンの気を付けるべき点は?

コンタクトレンズを普段から使用している人がカラコンを使用する場合取扱い方など十分にわかっていると思いますが、そうでない場合取り返しのつかない危険な目にあうかもしれないことを忘れてはいけません。カラコンは量販店やネット通販で簡単に手に入れることができるので自分で気を付けなければなりません。特に多いのがカラコンをしたまま寝てしまうことです。つけたまま寝てしまうと角膜炎を起こす危険性が非常に高く、また、カラコンは酸素透過率が低いので長時間使用すると角膜が酸素欠乏を起こします。カラコンを使用する際は長時間使用にも気を付けましょう。そしてワンデータイプ以外のカラコンは使用した後にきちんと手入れをしましょう。もし目に違和感を感じたらすぐに眼科を受診することも大切です。

カラコンの危険性をふまえて安全に使用しよう!

使い方を誤ると非常に危険ですが、使用方法などをふまえきちんと手入れをして使用することで危険度はぐっと低くなります。特にコンタクトレンズが初めての場合には多少高くても使い捨てのワンデータイプがおすすめです。使用するたびに新しいカラコンで使い捨てなのでめんどうな手入れをすることなく安全に使用できます。危険な使い方をしていると最悪失明というケースもあります。目は非常に大事なものなので自分自身で気を付け安全に使いましょう!

カラコンとは、コンタクトレンズのふちに色がついているものです。色がついていることにより黒目を大きく見せたり、目の印象を変えてくれます。オシャレの1つとして使います。