ダイエット中でも我慢しなくていい!お勧めの間食3選

間食を上手くコントロールしてダイエット

ダイエット中なのに間食はやめられないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。大好物のスイーツやお菓子を全くやめてしまうとストレスを感じてダイエットも嫌になってしまいますし、ダイエット中でも安心して間食できる方法を見つけるといいでしょう。まず、ダイエット中の間食は食べ過ぎないように、また、カロリーの低いものを選んでいくと安心です。間食したくなったらシュガーレスのガムを噛んだり、ダイエットキャンディを用意しておくのもお勧めです。

チョコレート一切れ食べて小腹を満たす

どうしても甘いものを食べたい時にはチョコレートを一切れ食べて水分を摂る、これだけで十分満足できます。チョコレートに含まれるカカオポリフェノールには血圧の低下や抗ストレスなどの効果が期待できます。ダイエット中のストレスを緩和してくれる効果も期待できますし、脳を活性化させてリフレッシュ効果も得られます。食べ過ぎると逆効果ですが、小腹が空いた時など少しずつ食べていくといいでしょう。きっと幸せな気分になれてダイエットを続けようと思うはずです。

ドライチップスは栄養価が高い

野菜や果物のドライチップスは栄養価が高く、ダイエット中の足りない栄養を補ってくれる優れた食品です。このまま食べたり、ヨーグルトに混ぜたり、色々な料理にトッピングすることが出来ます。もちろん、食べ過ぎてしまったらカロリーオーバーになってしまいますが、例えばバナナチップス10枚食べても約60Kcalなので他のスイーツと比べても低カロリーで安心して間食できるでしょう。今は、色々なダイエット食品が販売されているのでこのようなものでダイエットしてもいいですが、少し間食を工夫するだけで費用を抑えてダイエットできます。

フェアリーレシピとは、バストアップサプリメントです。その他、美肌効果や身体の引き締め効果もあるとされています。