若々しさを保つためにきちんとケアをしていこう!

しわが出来る原因をきちんと知っておこう

しわが出来る原因で大きいのは加齢によるものが大きいです。人間は楽しい時は笑ったり困っている時は眉をひそめたりしますよね。そういう表情は若い時は全く問題ないのです。しかし年を取ってくると全く話が違ってきます。人間は生活していく上で表情にも癖が出てきます。笑う時や悩んでいる時の顔が人によって違ってくるのです。要するにその人の癖ですよね。その癖が同じような位置にずっとしわを引き起こしているんです。年をとってくるといつの間にかそこに深いしわが出来ているなんて事も考えられるんですよ。

不足するものも出てきてしまうんです

そしてしわは体の中で不足するものが出てくると目立ってきてしまうんです。それが加齢に大きな関係があるんです。それが乾燥なんです。年をとると皮膚が乾燥してきます。老人が冬場に体が痒いという症状が出やすいのは乾燥してしまっているからです。これはコラーゲンなどの保湿成分がなくなってきているためです。プルプルの肌を取り戻すためには是非摂取しておきたい成分です。紫外線にも要注意が必要です。紫外線がコラーゲンを破壊してしまうからです。

どういうケアが必要になってくるか

コラーゲンなどのプルプル成分はサプリメントのようなものから、食べ物で摂取することが可能です。また基礎化粧品も年齢に応じたものを使っていくことが良い結果を生み出す方法です。コラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分をきちんと取り入れていくことが大事です。紫外線もしわになってしまう原因になりますから、紫外線カットが出来る化粧品を使うことが大事です。また帽子やサングラスなどの利用も効果的です。しわに合わせた手入れが重要ですね。

お肌の老化によってでてくるしわ。目じりや眉間、口元のほうれい線など顔にでるものや、首元、手の甲なども目立つものです。化粧水などで潤いを与えて保湿を心がけることが大切です。